大きくする 標準 小さくする

メキシコと雨

2007/11/29

メキシコには5月の頭に着いた。
それから3ヶ月を過ごした。
着いた頃というのはちょうど雨季の始まり。
最初はやたらと雨が降るなと思っていた。
日本での雨の過ごし方は、寝る。
雨が降ると怠ける口実が出来ていい。
ただ、こうも毎日降ると怠けるのも疲れてくる。
なかなか最初はこの雨季の過ごし方に戸惑った。

496.jpg

場所によるけど、大体昼過ぎの3時頃に降り始めて、
1時間程すると止む。一度に一気に降る。
町の人はどうしているか?
おかまいなし。
傘も持たずに降り出したら、
雨宿りして、止んだら動き出す。
そう言うと簡単だけど、
なかなか雨が降る頃に自分が休める状態にないことが多い。
雨が一気に降ると子供達はとても元気だ。
これだけ見事に降られたらそういう気持ちになるんだろう。
大人もまんざらでもない様子。

434.jpg

町の出店は手際良く店にカバーをかけて防水対策。
そのタイミングで店じまいする店も少なくない。
それぞれが雨季の過ごし方を持っているようだ。
そんな雨季に心躍るアイテムを発見した。
タケコプターサイズの傘。
帽子になってて、それをかぶると雨が防げる。
おそらく肩はぬれてしまう位の小さい傘。
傘を持って歩かなくてもいい。
小さいから持ち運びに便利。
晴れててもカッコイイ。

売ってるところ発見したんだけど、
勇気がなくて買えなかった。
次見つけたら、買うつもり。

557.jpg

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
f26ff0282b8aaf1382ca856f4416e571.png?1511402901
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード: