大きくする 標準 小さくする

ソチミルコ

2007/10/26

メキシコシティは一昔前はたくさん小さな湖があったそうだ。
そこを埋め立てて町を作ったとか。
シティーの南部にはソチミルコという湖が残っている。


イタリアからギリシャ、ギリシャからトルコ、
エジプトでのナイル川下りを経て、
すっかり舟に魅了さえているオレは、
もちろんソチミルコの湖で舟でのんびり出来ることを知って、
4回位遊びに行った。
とにかく、マリアッチを見て、

ソチミルコでのんびり出来れば、とても幸せなんだ。

431.jpg
舟で移動するといっても、色んな移動の仕方がある。
イタリアからギリシャ、ギリシャからトルコへの移動は、
海の移動で、国を越えるから、
ある意味業務的というか、移動に重きを置いてる感があった。
知り合う人も仕事で移動する必要があるなんて人が多かった。
一方、エジプトのナイル川下りなんかは電車でも移動できるから、
ちょっとした観光のサービスとして行われている。
ソチミルコの舟はその中間という感じかな。
観光としてもそこまでパッとしないので、
メキシコ人が普段の遊びに使っている感じ。
あまり外人もいなく、
週末にメキシコ人が舟にCDコンポや、
酒をたくさん持ち込んで、小2時間程度、
湖をフラフラして、のんびりしているお客さんが多い。
少し昔の屋形船なんかもこんな感じかなと思いを馳せる。

432.jpg
少し遊びに重きを置いた舟なんで、すごいカラフル。
なんとなくこの色使いがメキシコだよな。なんて思う。
その舟に乗って、のんびり湖を周遊する。
途中で同じカラフルな色々な舟と出会う。
家族連れでのんびりしている人達。
友達達で何かのパーティをしている人達。
みんなのんびりしに来ているから、
大げさじゃなく軽く挨拶。
舟越しにテキーラをご馳走になったり、
ビールを差し入れしたりした。

ここでも、サービス精神旺盛なメキシコ人が大活躍する。
色々な物売り、音楽家が舟に横付けして、
食べ物を売りにきたり、マリンバ、マリアッチの演奏をしてくれる。
併走している光景は本当のんびり。
スペイン語で言うと、トランキーロ。
トランキーロ。トランキーロ。

 

433.jpg

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
c0b672849d51398d189a753973d3e5d4.png?1495625964
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード: