大きくする 標準 小さくする

シャキーラ

2007/09/29

メキシコシティに着いて、1週間ほど経ったころ、
宿のみんながシャキーラ!!シャキーラ!!と騒いでいる。
なにがシャキーラなんだと尋ねたところ、
ベネズエラから来ていた女の子に、
シャキーラを知らないのかとびっくりされる。
聞いたところ、今全世界でヒットしている、
セクシー系のベネズエラ出身の歌手らしい。
今というか、大分遅いらしい。
曲を聞かせてもらうと、確かにヨーロッパでも、
ディスコチックな所では確かにかかっていた曲だ。
日本でも聞いたことがあるような気もしてきた。
知ってるよこれかー!!有名だよねー!!
とか相槌をうって、気を損ねないようにする。

何処に来るのか聞くと、
前回、国際的な音楽フェスティバルと伝統音楽を一緒にやっていた、
ソカロという観光地の中心部でやるらしい。
しかも無料らしい。
あそこは広場が広くて見やすくていいやねー。
なんて思いながら行ってきた。

ソカロに向かう途中、前回とは全く雰囲気が違うことに気がついた。
9時からやるっていうんで、
10時ころ出かけると外はメキシコ人が大移動している。
いたるところに警察がいる。
毎日溢れている車もシャキーラのために、
ソカロ5キロ四方は交通規制してる。
さすが世界のシャキーラだね、なんてまだ軽く思っていた。
そして目的のソカロにつく頃、
あまりの人の多さに唖然とする。

実際のところ、ソカロはシャキーラのステージだったんだ。
観客はソカロから四方に広がる碁盤の目の道路から、
シャキーラを見るという形。
ソカロに通じる主要な道では、警察が持ち物検査している。
そして、それぞれの道に向けて大型のスクリーンが設置されて、
ステージというより、スクリーンで偉大なシャキーラを確認する。
そういえば、周りにもたくさんのシャキラーがクネクネしている。
恐るべしシャキーラ。

そういえば、こんなときにも物売りは大活躍。
こんな機会が良くあるのか、便利な道具を売っていた。
潜水艦とかについてるような、望遠鏡。
シャキーラはあまりにも遠いんで、紙の筒に鏡をつけて、
2メートル位の高さからステージを見れるようにしている代物。
なるほどそうくるかー。少し感心。
結構みんな買っている。
そりゃそうだ。せっかく目の前にシャキーラがいるのに、
スクリーンでなんて満足してられない。
みんなが望遠鏡でシャキーラを覗き込む。
その光景はもちろん異様だ。

438.jpg

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
b119695e5444704816f00933deba0ce5.png?1503134207
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード: